FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

夢は重かった

2008.10.11 (Sat)

ガズークスのもう一人の飼い主、ライアーの”相方”くん。
彼の夢は猫と一緒に寝る事でした。



      DSCN0690_convert_20081011193111.jpg



本来、大の犬好きの相方。ガズーと一緒に暮らすようになる前までは、もちろん猫も好きでライアーの実家の愛猫とも仲良くしていましたが、やはり犬の方が好きでした。実家で犬を飼っているのもですが、小さな頃から犬には色々な思い入れがあったようです。
ライアーも犬は大好きです。猫を飼うようになってからは特に大型犬が好きになりました。(猫と同じ位の小型犬は扱いが怖くなってしまったのです。)憧れはレオンベルガーです。どうせ犬と触れ合うのなら、猫とは出来ない、体全体を使うようなプロレスごっことかしたいものです。実際、相方の実家のゴールデンレトリバーとはそんな感じで思いっきり遊びます。
世の中には、圧倒的に犬派が多いと思います。「猫もカワイイよね、でもやっぱり犬が好き」と言う人が多いんじゃないでしょうか。相方もそんなタイプの人でした。



      DSCN0410_convert_20081011193941.jpg



そんな相方が故あって猫との生活が始まりました。
初心者の相方にはピッタリのタイプのガズーではないでしょうか。
ライアーの実家の猫と仲良くしてはいても、何もかもが初体験ばかりの猫との生活の相方は、未だに毎日ガズーの行動にビックリしたり心配したり大笑いしたり忙しそうです。最近ではやっと猫の要求や言いたい事、したい事、表情を読めるようになってきて、扱い方も一人前です。
猫がここまで懐く生き物だと知らなかったり、予測不能の行動や(子猫特有ですが)、机の上の物一つも落とさず歩ける事に感動したり、大きな音を怖がるガズーに気をつけて行動できるようになったり、日々成長する相方を見ながらライアーも初めて猫を飼ったような気持ちが味わえたりします。
犬派だったとはいえ、猫も好きだった相方には”猫としたい事リスト”にたくさん夢がありました。
毎日それが少しずつ叶って行くわけですが、嬉しい事ばかりではない事にそろそろ気がつき出してしまった様です。



      DSCN0498_convert_20081011194037.jpg



猫が一緒の布団で寝る、細かく言えば自分の横なり上で寝て欲しい、それが夢だったようですが…………力を抜いた猫の想像を絶する重さに最近はうなされながら寝ています。どうやらどんなに重くても、拒否する事はできないようです。
1年前には本人も想像もつかなかった気持ちが今はあるようです。
”猫も好き”から”猫が好き”に確実に変わった相方。その差は少しなようで、全然違う世界が見えます。
そう、猫は、はまると怖い生き物です。
ワタシでさえ、こんなに相方が変わるとは思いませんでした。想像するに、犬の場合、人間は”リーダー”で在らねばなりません。その分、犬に対しても冷静さが必要になる時と場合が多いのではないかと思います。その点猫の場合、リーダーで在るための毅然とした態度は必要ありません。猫自身の性格にもよりますが、ただただ溺愛する事が許されるのは溺れる一方です。(笑)

そんな相方を見て楽しんでいるライアーでした。
スポンサーサイト
21:00  |   |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://viablescar.blog95.fc2.com/tb.php/83-ceb1bfc5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。