FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

男の身だしなみ

2008.06.30 (Mon)

      DSCN0738_convert_20080630190921.jpg

「どうもこんにちわ ガズークスです  ささ、あなたのおなやみききますよ  ざんげなさい」




綺麗な男の人は大好きだ。

最近は男のエステなんかもあるらしい。綺麗な男の人は大好きだけれども、男の人がエステに行ったりしている姿やその気持ちを考えるとテンションが下がる。何故、綺麗な男の人が好きって、それは女みたいに小細工なしで綺麗だからじゃなかろうか。いや、人それぞれ考えは違うので、あくまでワタシ個人の価値観だ。エステに通ってでも綺麗であって欲しいと思う女性もいるだろう。そしてそう在ろうとする男性を否定もしない。そりゃ何にしたって汚いより綺麗なほうがいい。
ワタシの中の綺麗な男の理想像とは、男然としている上で。男という生き物として美しい、という事。エステに通う、という行為は女性的なのだ、ワタシとしては。顔が綺麗なのも大事だ。でも毎日手入れしてます、ってんじゃなく、まぁたまに化粧水くらいは彼女に借りるけども…特別なにも…的な。程よい筋肉も欲しい。筋肉の美しさってのは女性では表現できないのだからして。ヒゲだってステキだ。無精っぽく延ばした髪だって人によるけど(←ここが問題)セクシーになる。
そう考えると男性の魅力の定義は幅広い。



      DSCN0733_convert_20080630191520.jpg

「あー……そういやきょおはかおあらってねいや」




女性の場合…、悲しいかなエビちゃん的ファッションが出来るか出来ないか…それだけ。そんな服装をしない女の子と付き合う男性ももちろんたくさんいるのは知っているけれど、そんな男性も決してエビちゃんみたいな服装は  「嫌いじゃない」  (←この言い方がポイント)
しかし、ワタシはよく年下の女の子から恋愛相談を受けるのだけれども、必ず言う事がある。
それは、 「歳を取ると男性の好みが180度変わるから、あまり若いうちから重く考えない方がいいよ」と。ワタシは自分のタイプの男性が、こうも変わるとは思わなかった。
女子高生の頃は、綺麗ならとことん綺麗な男性が好きだったなぁ…
それが今じゃ……     自分七不思議。



      DSCN0701_convert_20080630192012.jpg

「ただ、そうは言っても汚くていい、という訳ではないのだよ。複雑な乙女心ってヤツよ。」

「オトメ…?」

「そう。あんたのね、その、中途半端な足の”はみ毛”、かあちゃんはね、チャームポイントだと思うのよ。でもね、世の女性が見たら、もしかしたら社会の窓が開いたまんまのコンビニ店員さんみたいに、気まずい感じのものかもしれない。」

「…………」

「動物病院のおおくぼ先生が”ささっと切りましょうか?”って言ったのに、”ダメっ!!”ってかあちゃん叫んじゃったけど、やっぱり切ろうね。なによりガズーがフローリングで普通に歩いてるのに滑って転ぶ姿はもう見たくないよ…」

「ドリフトもきかないしね」

「そう…我が家は時々まるで箱根ターンパイクだもんね」
スポンサーサイト
19:39  |   |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://viablescar.blog95.fc2.com/tb.php/15-c34b93b5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。