スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

人間の思惑

2009.05.30 (Sat)

去年の今頃、大雨の日に友人が遊びに来て夕食を一緒に食べている時でした。外から降りしきる雨音の合間に子猫が母猫を呼ぶ声がしてきました。懐中電灯を持って探しに行くとフェンスの隙間に小さな子猫がうずくまっていました。どうやら近くに母猫がいるようで、うなり声だけが聞こえてきます。手を伸ばせば捕まえられる距離に二頭身の世の中のすべての可愛さをまとった子猫がいます。

あれから約一年、サンダースはすくすくと成長しました。

我が家の近所には何匹かの野良猫がいるようで、どの子もどこかでご飯をもらっているのか健康そうな体型をした子ばかりが時折我が家の前を通ります。よく見かける子もいれば見た事ない新顔が突然現れたり、逆にパタリと会えなくなってしまう子もいます。野良猫の顔を見るとどうやら猫に寛容な地域と見えてくるものです。猫ばかりでなく、朝晩は家の前は犬のお散歩ラッシュがあったり犬の”犬口密度”も高いのが湘南の特色かもしれません。



サンダースが親元を離れた頃、我が家で面倒を見る事を覚悟しました。何故か相方にとても懐き、相方の後をついて歩きます。日中人間がいない時、これでガズーが寂しい想いをしなくてすむと思うと少し気持ちが楽になります。


しかし





      DSCN3301_convert_20090530191954.jpg
「グーーーーーーー

      DSCN3300_convert_20090530192025.jpg
「ぐぷーーーーーーー






そういえば…猫って夜行性だよね………

日中はひたすら寝ていて遊ぶ事も顔を合わす事すらほとんどしない二匹………意味…ない…
スポンサーサイト
19:24  |   |  Trackback(0)  |  Comment(0)

病は気から

2009.05.28 (Thu)

ライアーは風邪をひきません。



      DSCN2378_convert_20090528210400.jpg



今、流行が落ち着いてきたのでしょうか新型インフルエンザは…?関西の人は大変だったと思います。それにしてもテレビのニュースは過剰なくらいの情報量でした。ライアーはよっぽどサーズの方が怖かった気がします。
と言うのもライアーが風邪をひく事がないから言えるのかもしれません。思い返してみても、インフルエンザにかかった記憶がありません。両親には感謝しきりの丈夫な体をいただきました。(そのぶんメンタル面では弱い気がします。)社会人になると、体調管理も仕事の一つとされますが、その点では優秀な人材かもしれません。前の職場でも、冬になると次々と職場の人間がインフルエンザで倒れてゆき、その分ライアーは倍も何倍も働く事に。いつも最後にはライアーと上司のおくさまが残る事になっていました。”次は我が身かもしれない…”なんて思っても、一度もうつる事なく春に…。なんの具合か、ライアーは熱に強い体質で、38度くらいの熱なら通常運行可能。39度くらいになってやっと”なんだか暑い。”と思うレベルです。
不謹慎なのは百も承知で言いますと、…………

インフルエンザと病院で診断され(←ここが一番重要。何故なら風邪で病院に行った記憶がないので。)1週間はベッドで過ごす。相方がヨーグルトやおかゆを作って看病してくれる。何もする気になれないので『金田一少年の事件簿』を全巻引っ張り出してベッドサイドに置いて読破する。

これが…ちょっと夢です。

だって絶対叶わない夢ですから。いざ、ダルい、と感じてしまったら、すぐに対処してしまうのです。結局、風邪をひくのがめんどくさいのです。だから先に治す。そして治ってしまう。だから金田一少年の事件簿も出される事はないのです。



      DSCN2139_convert_20090528210610.jpg
 


相方も、体は細身でいかにも弱そうですが、インフルエンザにかかった事がないそうです。



      DSCN3270_convert_20090528210733.jpg



しかし………風邪はひかなくとも、痛みに弱いライアーでした。腹痛、偏頭痛…風邪薬はないのに、我が家には痛み止め薬が大量にあります。それさえなければ完璧丈夫な体なのに。

21:08  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

夜明けの運動会

2009.05.27 (Wed)

最近時々ですがサンダースがお泊まりするようになりました。
家の中では安全安心して眠れると言う事がわかって来た様で、基本的に放っておくと出たがりません。夜になると、パトロールの時間なのかトイレなのかしきりに出たがります。
夜中に家の中にいると……
明け方、テンションの上がりきったガズーとサンダースの大運動会が始まります。
それも4時や5時の時間帯です。うるさいったらありゃしない。怒ると人間に慣れていないサンダースはすぐに静かになるのですが、舐め腐ったガズーが再び挑発して始まってしまいます。
こうなったら……日中、ガズーの体力を消耗するしかありません。



      DSCN3219_convert_20090527204237.jpg
「うりゃああああ!!」

      DSCN3221_convert_20090527204309.jpg
「いぎぎぎぎっ!!」

      DSCN3217_convert_20090527204349.jpg
「とぅ====っす!!」

「か…春日?!」
20:46  |   |  Trackback(0)  |  Comment(0)

アントキのガズーじゃない

2009.05.26 (Tue)

1.2.3…
      DSCN3194_convert_20090526203819.jpg
ダアアアーーーーッツ!!



暑くなって来て御開張な日々が始まりました。
20:40  |   |  Trackback(0)  |  Comment(0)

只今勉強中

2009.05.25 (Mon)

どうやら裏のお家の物置の下でサンダースの親猫、ヘンリーが子供を4匹産んだとの情報が入って来ました。ヘンリーが子猫を連れて来てくれないかな~と心待ちにしているのですが、なかなか生粋の野良猫ヘンリーかあさんは用心深く、子猫の声すら聞こえてきません。いつかこのブログにも写真を載せられる日が来ればいいのですが。

そんな息子、サンダースは家猫になるためのお勉強を毎日頑張ってしています。



ご飯はガズー兄ちゃんが先。横取りしない。
      DSCN3150_convert_20090525204723.jpg



おいちゃんのお膝は僕のもの(ガズーは膝乗り猫ではないのです)
      DSCN3238_convert_20090525204905.jpg


かまって欲しい時の死んだふり
      DSCN3211_convert_20090525205053.jpg



最後の死んだふりは、確実にガズーのマネです。ガズーがドッタンとわざとらしく人間の前で倒れるのを見て、勉強しました。最近は爪研ぎしても良い場所を毎日勉強中です。ライアーに怒られ、相方に怒られ、それでも言う事を聞かないとガズーがすっ飛んで行って怒ります。



      DSCN3214_convert_20090525205527.jpg
「しやくしょ野良猫科にしんせいしていた家猫許可証がおりました。頑張ります。」

相方が買って来た首輪をしてもらって嬉しそうです。
20:57  |   |  Trackback(0)  |  Comment(0)

いつもの週末

2009.05.23 (Sat)

むぎがお泊まりに来てあっという間にもう1週間過ぎてしまいました。
歳をとったのか、毎日がぐるぐる凄いスピードで流れて行きます。



      DSCN3267_convert_20090523214209.jpg
「ぐーーーーーーーー」



我が家ではいつもどうりの週末の風景です。きっとむぎも安心してお家で寝ている事でしょう。



      DSCN3273_convert_20090523214452.jpg
「むぎお兄ちゃんはどこいきましたか?」



もちろん猫も色々覚えて大人になっていきます。まだガズーやむぎが小さかった頃、ワタシやむぎの飼い主さん達はガズーとむぎの相性を心配していました。去勢したとはいえ、大人になる雄猫同士、大丈夫なのか、離ればなれでも定期的に会って兄弟である事、仲良しである事を忘れないようにさせたり、あとはそれぞれの家に慣れさせる事も心配していました。
その二つは問題なくクリアーしたと思ったら、今回の『お家帰るコール』。
ガズーといても、慣れているセカンドハウスでも、それでもお家が一番。
大人になってしまいました。
嬉しいような…寂しいような…



      DSCN3277_convert_20090523215331.jpg



お兄ちゃんしていたガズーも甘えん坊に戻っています。

何故、サンダースの前では甘えん坊できるのか…?
サンダース本人にはお兄ちゃんぶるのですが、サンダースが見ていても甘えて来ます。その辺の差がわかりません。



      DSCN3275_convert_20090523215801.jpg
「あたま もしゃもしゃ して!」
(*頭を両手でモシャっと握られるのが好きです。)
21:59  |   |  Trackback(0)  |  Comment(0)

友達ごはん

2009.05.22 (Fri)

先日は友人と車で大磯にある『ラスカル』さんへ食事に行って来ました。

アジアン料理(タイ風や沖縄料理などなど)のお店で、友人のおすすめで初めてのお店でした。
とってもカワイイお店で、お料理もとても美味しく、楽しい時間を過ごせました。



DSCN3279_convert_20090522204834.jpg DSCN3280_convert_20090522204918.jpg
DSCN3282_convert_20090522204952.jpg DSCN3284_convert_20090522205020.jpg



しかし、お隣のお姉さん集団が”サーターアンダギー”的な物を食べていて、メニューにあるのかと思ったらなく…もしや外の看板に書いてあった?と思ったら書いてなく…さてはあれはアンダギーではなくチョコケーキ?と思い注文したら全然違う形のケーキで………た…食べたかったサーターアンダギー。裏メニューなのでしょうか?通ったらいつか食べられるかな??




      DSCN3283_convert_20090522210456.jpg
オーガニックコーラ   にしてみました。



こういう時は本当に女に産まれた楽しみができるな~と実感します。男の人もそりゃ~美味しいお料理が好きでしょうけれど、男友達同士でカワイイカフェに入る図は中々見れませんもんね。
女子はいくつも料理をそれぞれ注文し、皆で突っつくのがいいのです。
キャイキャイ言いながら。
居酒屋でつまみながらお酒を飲むのも大好きですが、カフェに行ったり焼き鳥屋に行ったりお好み焼き屋に行ったり、彼とも行けるけど…女同士の方が楽しいよね~って事、女子にはたくさんある気がします。



ラスカルさんはカップルデートにも素敵なお店でした。

今度はお昼に行ってみたいです。


      DSCN3285_convert_20090522210637.jpg
21:15  |  お料理  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ガズーの妹

2009.05.20 (Wed)

満を持して本日はガズーの妹、ゆうな様の登場です。




      P2009_0518_165330.jpg
      ↑ゆうな(携帯写真から)

      DSCN2955_convert_20090520205840.jpg
やっぱり似てるかな??



ゆうなはライアー妹2の彼のお家に嫁ぎました。男2人暮らしの家にいます。妹の彼と同居人さんは大の猫好きで、切望されてのお嫁入りでした。兄弟の中で一番遠くに貰われて、移動は電車で1時間位かかる距離をキャリーの中で大人しく良い子にしていたそうです。(いや…変な声を出していたって言っていたかな??)兄弟の中では一番の人間好きで、ライアーの実家にいた時は人を見ると喜んで飛んで来たものです。実は、相方も、始めはゆうなにべた惚れしていたのです。

そんな ゆうな姫。
今では男所帯に咲く一輪の花のように好き放題して生活しています。
言うなれば、『ゆうな様と下僕達。』一緒の生活が始まった頃は、定期的にゆうなの起こした珍事件の報告に笑っていました。
*家に帰ったら、床が砂だらけで、よく見たら…”ほんだし”がぶちまけられていた~
*押し入れの中がトイレになっていた~
*自分で乗った洋服ラックから降りられなくなり、怒っていた~
*お気に入りのキャットタワーが寝ていたら壊れ、落っこちて放心していた~
などなど…下僕達はそれはそれは可愛がって甘やかしているようです。


そんな ゆうなにはもう1匹、親友がいます。
それが  きみちゃん


      P2009_0518_165414.jpg
      ↑きみ(携帯写真から)


何とも言えない味のある顔をした子です。
きみちゃんは、計画的に家猫志願した頭の良い子です。より良い環境で生き抜くために車通りの多い道ばたで猫に弱そうなお兄さんに出会ってみたのです。当時まだもう1匹飼うか決めかねていた妹彼は、とりあえず『君』と言う意味で名前を付けました。
性格もかなり味のある子のようです。
一度脱走をしたのですが、窓から脱走し、玄関から帰って来たそうです。


今ではゆうなと苦楽を共にする大親友です。とっても仲良しだそうです。
妹2にまた写真を送ってもらって、載せたいと思います。(別れないように。)

21:02  |   |  Trackback(0)  |  Comment(0)

むぎ帰宅

2009.05.18 (Mon)

今日の夕方、むぎはお迎えが来てお家に帰りました。

今回のお泊まりは、夜中にむぎが寂しがって大泣きを始めるという初めての事件がありました。今まで何度もお泊まりをして平気だったのに、急に夜中にお家に帰りたくなってしまったようでした。ライアーは心配でずっと一緒に起きていました(ガズーも一緒に)。その事件以外はいつもどうりの楽しいお泊まりでした。



      DSCN3253_convert_20090518204405.jpg

      DSCN3255_convert_20090518204526.jpg




サンダースともお友達になれました。
初めての事が多くてもしかしたら今回はストレスになる事が多かったのかもしれません。だから夜中に落ち着かなくなってしまったのかと思うと可哀相な事をしてしまいました。



      DSCN3260_convert_20090518204827.jpg
「ワーイ  とうちゃんかあちゃんお迎え来たーー!!」



今回は新しくサンダースも加わって、三者三様の性格の違いがよくわかり、とても面白かったです。



      DSCN3263_convert_20090518205101.jpg
「おーい プロレスごっこ しようぜ」

      DSCN3265_convert_20090518205126.jpg
「にいちゃん、オレ、帰るよ~」

「なんだよ帰るのか……」



また遊びに来てね、むぎ。
20:55  |   |  Trackback(0)  |  Comment(0)

人間は心配性

2009.05.17 (Sun)

土曜日からむぎがお泊まりに来ています。

しかし、今回のお泊まりは心配事が一つありました。

それは野良猫サンダースです。



前回のお泊まりの時は少しずつ慣れて来て家の中に入れるようになって来ていた時でしたので、むぎを見て振り出しに戻ってしまいました。元の状態に戻るまでに1週間かかったのです。
それは誰も悪くはありません。むぎも一生懸命頑張ってお泊まりをしているのに、知らない猫が来たらビックリしてしまうのはあたりまえですし、サンダースもいつもと違う所には来ません。ワタシ達もむぎはガズーの大切な兄弟でむぎをビックリもさせたくはありません。それでも相方は可愛がって来たサンダースが傷ついてしまったように見えたようで、サンダースのそんな顔も見たくない、
そんな事で悩んでいました。



しかし




案外まったく大丈夫でした。



      DSCN3242_convert_20090517214508.jpg
「あん?知らんガキンチョがいるな」


むぎの視線の先には…



      DSCN3231_convert_20090517215244.jpg
「あっ!!」



いつものように入って来たサンダース。前回は部屋に入った時点でむぎのニオイにビックリし、むぎにシャーと言われ飛び出してしまったのですが、今回はむぎに気がついても全然気にしていません。むぎはむぎで見ない顔の子猫が入って来たのに目で追っているだけです。
そのうち好奇心に負けてむぎがキャビネットから降りて来て、サンダースと鼻チュッチュするではありませんか。サンダースはシッポをピンとあげて喜んでごあいさつ。さすがにむぎは押され気味でした。気の強いむぎが圧倒されていました。



      DSCN3236_convert_20090517215854.jpg
「おにいちゃん、あそんでくれる?」
「俺は遊ばないよ!!」

↑ご飯の時間、むぎのご飯は高級カリカリなのでガズーの後ろで食べさせないとムラ食いむぎのカリカリ残りを全部ガズーが食べてしまうのです。




サンダースはニオイですぐにむぎがガズーの兄弟だとわかったようで、ガズーと同じように遊んでくれたり甘えさせてくれると思ってすり寄っていきます。さすがに急には慣れないむぎはサンダースに「慣れないしいわっ!!」と怒ります。それに戸惑うサンダース、そしてそして…そんな時に遠くからでもすっ飛んで来たのがガズーでした。
二匹の間に入って、サンダースを舐め舐め。

どんくさいどんくさいと思っていたら…

案外とっても頼れるお兄ちゃんのガズーでした。



      DSCN3240_convert_20090517222430.jpg




大丈夫かな~平気かな~どうしようかな~

なんて



色々考えたり心配したり。人間は先を読みすぎて心配性になってしまいますが、案外簡単な事だったりするんですね。
それぞれペースを崩す事なく、ストレスに感じる事なく過ごせてそうで安心しました。これなら3匹で遊ぶ姿も必ず見れそうです。
22:39  |   |  Trackback(0)  |  Comment(0)

いつもの光景

2009.05.14 (Thu)

昨晩はむぎが遊びに来てくれました。



      DSCN3224_convert_20090514203229.jpg


早々にいつもの光景です。
我が家はむぎにとってはセカンドハウスって所でしょうか。人間様は持っていないというのに。
よくよく見てみると、ガズーの遊び方が微妙にむぎとサンダース、違う事に気がつきました。対サンダースの場合、ガズーからちょっかいを出しますが受け身な事が多いようです。体格の違いもあるし、ガズーから見てもサンダースはまだまだ小さな子に見えるようです。しかし、対むぎとなると体格も体力も互角です。遊び方が激しいと言うか、本気度合いが高いように見えます。おタマもないし、小さい頃からずっと遊んでいるので野良猫のそれとは訳が違いますが、パンチやキックの重さも違うようです。



      DSCN3225_convert_20090514203901.jpg

      DSCN3226_convert_20090514203929.jpg



なんてったって、むぎはアスリートです。普段からの体の鍛え方が違うのです。
むぎとガズーが遊んでいる間、ライアーはむぎ父に家具の修理をお願いしました。ライアー、そんな所はちょっと女子っぽく、仕組みがわかっていないのでむぎ父に色々と見ていただきました。アドバイスをいただき、なんとか直りそうです。


『物は壊れても直していつまでだって使える。壊れたらおしまいなのは人間関係くらいだ。』byむぎ父


むぎ父ちゃん…何かあったのでしょうか??


今週末、むぎはお泊まりです。




21:18  |   |  Trackback(0)  |  Comment(0)

おむぎ様参上

2009.05.13 (Wed)

今日は夜にむぎが来ます。
ガズーには今の所内緒。サンダースには言いました。

サンちゃんには申し訳ないけど、パトロールのタイミングに合わせてみます。



      DSCN3120_convert_20090513174923.jpg
17:50  |   |  Trackback(0)  |  Comment(0)

一緒がいい

2009.05.12 (Tue)

ここ数日で野良猫サンダースがまた一つ、壁がなくなったようです。
放っておくといつまでも家の中にいます。



      DSCN3150_convert_20090512202922.jpg

兄弟のような模様です。
中途半端な毛の長さも一緒。


見ていると、何でもガズーの真似をします。ガズーの後を付いて回って同じ事をします。
遊び方もガズーに教わりました。爪研ぎして良い場所もガズーが教えました。兄弟のむぎがお泊まりすると、頑張っているむぎの手前、ワタシ達に甘えるのを我慢するガズーですが、サンダースの場合、自分が甘えないと取られてしまうのを知ってかいつもと同じように甘えてきます。
人の愛に飢えているサンダースは、少しでも人間に触ってほしくて精一杯甘えて来ます。
それを見てガズーも甘えたい時に甘える事ができるようです。
ガズーがライアーに甘えると、サンダースもすっ飛んで来ては順番待ちをします。

それでもサンダースが一番甘えたいのはガズーなようで…少しでもガズーが見えなくなると子猫の鳴き声が出てしまいます。



ガズーもまんざらでもないようです。



      DSCN3187_convert_20090512203949.jpg

家の中では安心して寝られるようになりました。

      DSCN3190_convert_20090512204119.jpg



大丈夫、キミの一生も幸せを守ってあげるよ!!
20:42  |   |  Trackback(0)  |  Comment(0)

夢見が悪い

2009.05.11 (Mon)

ガズーの寝顔は時々とっても悪い夢を見ていそうです。



      DSCN3179_convert_20090511205212.jpg
「いやいやいや…もう帰らないと…いやいやすんません」

      DSCN3180_convert_20090511205340.jpg
「はっ!!  三次会までさそわれるゆめみてたよ」

ガズーが時々言う寝言は『ウッググ…グウウ…ウグ』です。うなっているわけではなく、鼻から空気が漏れるような声を出します。
実家のポルは夢の中で喧嘩をしていたのか、『フシャああああ!!』と叫んで飛び起きた事があります。目が覚めてしばらく放心していた顔が今でも笑えます。



      DSCN2987_convert_20090511205911.jpg
「どうせならもっと良い夢みたいわね~例えば高級缶詰に溺れる夢とか。」



      DSCN3175_convert_20090511210138.jpg



ガズーの場合、その寝相が悪い夢見の一因だと思うよ??
21:02  |   |  Trackback(0)  |  Comment(0)

落とし穴再び

2009.05.10 (Sun)

また…ニトリに行ってしまった………



本当はガズーの水飲み用の小鉢を新調する為だけのつもりで…
150円位のガラスの器を買いました。







それが


何故



      DSCN3182_convert_20090510211538.jpg




肌掛け×2枚が家に!?




だって……999円だったんですよ。
この時期毎年何を掛けて寝ようか困っていて、まぁ適当にあるもので済ませて来たのですが。この値段だったら。。。タオルケットや肌掛けは手触りが重要です。前にタオルケットを新調した時は、何件も寝具コーナーをはしごして理想のタオルケットを探した物ですが、今回の肌掛けは安いのに良い手触り。隣で相方は『掛けてみないとわからないから』と言って売り場で羽織り出すしまつ。
しかも一番に使用したのはやっぱりガズー。



      DSCN3186_convert_20090510212326.jpg
「うん…うん…」  ゴソガサゴソ……

      DSCN3184_convert_20090510212542.jpg
「うん!いいんでない



「よかったぁ~~ってなんでガズーに許可もらわなきゃなんないのよ?!」



恐ろしい…ニトリ…行けば必ず落とし穴がある………もう…当分足を踏み入れてはいけない気がする。。
家具好きのライアー、収納の少ない我が家に箪笥(クロゼットと言うべきか…)が欲しい、そして自分の机が欲しい相方……しっかり2Fの家具コーナーも隅から隅まで見てしまった……お金もないのに欲しい物だけは見つかってしまった。
もう…行かない。
今年はもうニトリには行かない。


でも落とし穴は至る所にあると言う事です。
『one's』と言うキッチンツールやファブリックや小物家具が揃うお店も大好きなのですが、こちらでも落ちる落ちる。た…助けて~~~~~
21:39  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ライアーの神

2009.05.09 (Sat)

今日はリフレッシュドライブで牧場に行って来ました。

場所は日本一小さな牧場、『飯田牧場』へ行って来ました。



      DSCN3208_convert_20090509212156.jpg

神です!!
ライアーの神がいらっしゃいます!!
興奮していたせいか…若干写真がブレブレですが……

今日は暑い位のお天気で、半袖で大丈夫な程でした。店内にはたくさんのサイン色紙が飾られていました。とても小さな牧場で、一度前を通り過ぎてしまったのですが、とても賑わっていました。
ライアー的には地元の牧場にも頻繁に行きたい位なのですが、牧場ってどこでも見学可能なのでしょうか??
ライアーの地元には昨年、全国で優勝した優良のホルスタインちゃんがいらっしゃるのです。会いに行きたいのですが…勝手に見学できるのか、わからないのです。牧場ってそういう物?どういう物??



      DSCN3197_convert_20090509212956.jpg

こ…今回の写真は最低ですね……
神のジェラートでございます。ピントは後ろの牛舎に合っておりますが。

ホルスタイン、ジャージー、ブラウンスイス………
日頃毎日牛乳を飲んでいるライアーは感謝の気持ちを忘れてしまいがちです。こうして時々牧場に来て牛に合わないといけません。しかも焼き肉だって大好きです。真剣に真面目に本気で牛にお礼を言います。



      DSCN3210_convert_20090509214101.jpg

むしろ酪農家になりたいです。たぶん、仕事としては牛好きの想いが足枷になり向いていないとは思うのですが。

また来ます!!
21:44  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

父の畑

2009.05.08 (Fri)

ライアー父は数年前から庭の一角を家庭菜園にしています。小さな畑ですが、年々技(?)が磨かれ見事な野菜が取れるようになってきました。

今年の春はサニーレタスとほうれん草、そして水菜が豊作なようです。
ライアーが実家に行くと、嬉しそうにくれるのです。もちろんライアーもスーパーでお野菜を買わなくてすみますので大喜びでいただくのですが………



我が家は2人。



      DSCN3153_convert_20090508210846.jpg



大量の水菜、レタス、ほうれん草………

小さなキッチンが草で爆発しているよ~~~
始めは嬉しくて毎日パクパク。次第にいかにこの水菜を消費するか戦いが始まります。
サラダにしたり、煮物にしたり、お味噌汁にしたり、…水菜納豆を作ってみたり、ナムルも大量に作ってみたりしました。

意外と日持ちのする水菜、あと一食分にまで現在消費しました。
ライアーは上手な主婦ではありませんが、今ある食材を着々と食べこなして行くのは快感です。しかし大量の水菜に隠れて野菜室の奥底で見た事ないくらいしなびたエリンギを発見した時は凹みました。
数年前はキュウリが豊作だった年があり、実家でも食べきれず近所に配っても食べきれず相方の実家に送ってもまだ残る悪夢のようなキュウリ年。食べ物を祖末にする事はできないわ、毎日毎日キュウリキュウリ……家庭菜園ってのは”ちょうどいい”量ってのが出来るものだと思っていました。



      DSCN3155_convert_20090508211940.jpg
「かあちゃんの手、くさのにおいがする~~」

ガズーは猫用の草も食べません。
一緒に水菜、食べられたらいいのにな~




グワッし
      DSCN3157_convert_20090508212129.jpg
「…………………」

今年の夏は何が出来るかな~?
21:23  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

サンの部屋

2009.05.07 (Thu)

      DSCN3068_convert_20090507205757.jpg
「………………」


「むむっ?!ガスー、どうした?!」



      DSCN3069_convert_20090507205829.jpg
「………………………


「うっわぁ~~ひどい極悪顔ですが…」






「うふふふふふ~~~」



「んん??」










      DSCN3067_convert_20090507205904.jpg
「うふふふふ


「わあっ!!」



ついにガズーのお気に入り赤ベッドが乗っ取られました。
もうだいぶ部屋に慣れたサンダース、まだ時々ビクッとはしますが自分のお家になってきました。ガズーもまんざらでもなさそうで、自分のペースを崩すことなく受け入れています。一生懸命サンダースの面倒を見るのは好きなようで、後を付いては教育しています。その調子でサンダースにトイレも教えてくれるとありがたいのですが。

しかし、お気に入りの場所を取られるのはいささか不服のようです。



      DSCN3062_convert_20090507205948.jpg
ヒッシ!!



現在ガズーはベッドの上で御開張。サンダースはソファ(人間用)の上で丸まって寝ています。
案外良いコンビです。
心配はむぎのお泊まり。デリケートかつガッツあるむぎは仲良くできるでしょうか??
21:18  |   |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ガズーの日

2009.05.06 (Wed)

今日はゴールデンウイーク最終日。お天気も雨模様で、一日ライアーと相方はひきこもりする事にしました。
ガズーはお留守番も良い子でできる子ですが、物心ついた頃から、ライアーと相方の仕事の都合上、家にどちらかが居る事が多かった時期もありました。そのため、半日以上の留守番になると、帰ると大変な大騒ぎです。猫は孤独も大丈夫な生き物と言いますが、それでも寂しいのは同じです。
めったに旅行などで家を数日空ける事もないので、丸一日いないだけで(特に夜家に人がいないというのは)ガズーにとっては応えるようです。世の中には独身の方で猫と一緒に生活している人もたくさんいるでしょうに、ガズーはいつかそんな大人な猫になれる日は来るのでしょうか??



      DSCN3096_convert_20090506211304.jpg
「ずっと家にいればいいのに~」     ↑とうちゃん



ゴールデンウイーク中は、旅行らしい事はできませんでしたが、なにかと家を空ける事も多かったので、最終日は本当に一日ガズーにべったりでした。
ガズーも嬉しいのか、いつも寝ない場所やいつも起きていない時にハイテンションで遊んだりしました。



      DSCN0706_convert_20090506211745.jpg
「だからずっと家にいればいいんだよ」     ↑かあちゃん



ずっと一緒にいたいな~~働きたくないな~~~
これが本音。



      DSCN3145_convert_20090506212234.jpg



ゴールデンウイークって…嬉しいけれど…復帰するのに辛い……そんな社会人……



雨でよかったね~ガスー
21:25  |   |  Trackback(0)  |  Comment(0)

レイラの日

2009.05.04 (Mon)

今日は相方の実家の愛犬、レイラの日にしました。
お夕飯におよばれし、午後からレイラと長距離散歩へと繰り出しました。



      DSCN3162_convert_20090504223428.jpg



もともとビビリで散歩で出会う小型犬に吠えられるのが苦手で散歩もあまり好きではないレイラ。
毎日の散歩はレイラセレクトの超短距離散歩ですが、ライアーと相方が一緒だとかなりの長距離も付き合います。本人的には本当にワタシ達に”付き合ってあげてる”感がヒシヒシと伝わってくるのですが、運動は必要ですし、嫌々ってわけではなさそうです。それでも3時間超えの超長距離散歩では後半は無言になりからり後ろから付いて来るレイラです。



      DSCN3170_convert_20090504224041.jpg

氏神様の神社では端午の節句の鯉のぼりが風に泳いでいました。

      DSCN3166_convert_20090504224219.jpg

      DSCN3168_convert_20090504224243.jpg



レトリバーなのにレトリーブができないレイラですが、散歩の時は自分の荷物を運びたがります。
今年で7歳、大型犬にとっては厳しいですが人生折り返し地点。レイラには長生きして貰いたいので、たくさん運動して体に負担をかけない体重を維持しながら楽しく生活してもらいたいです。
なのにライアーには未だに子供のようなじゃれかたをしてきます。
いつもは良い子なのにライアーには服の裾を引っ張ったり、してはいけないとわかっている事をわざとやります。

いつまでもそんなレイラでいて欲しいです。
22:51  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

愛車の日

2009.05.02 (Sat)

世の中ゴールデンウイーク真っただ中、みなさんは何処におでかけでしょうか。
我が家では長年接客業をしてきたライアーと相方にとって社会人になって初めてのゴールデンとやらを体験しています。と言っても、特別な所に旅行に行く計画などはありません。
お金もない、世の流れの高速割引もETCもないので関係ない、ついでにナビも付いてない。


と、言う事で本日は『愛車の日』と名付け、洗車場に行ってまいりました。
あいにくもう夢中で洗車していたので写真はありませんが、新車同様ビカビカにして来ました。

我が家にはライアーの血と汗と涙のにじんだお金で購入した車がございます。
燃費は悪く、ガソリンはハイオク、夏場は室内が高温亜熱帯になり、少し放置すれば一瞬で汚れまみれになるカラーの黒、ツードアの名ばかりの5人乗り、車体は低く夜に走れば対向車のライトとの葛藤、入りそうで入らないトランク、重過ぎるパワステどこいったのハンドル、軽過ぎるアクセル、狭いくせに意外にデカイ車体、それでも3ナンバーの悲しい自動車税…………
挙げて行ったら想像以上に多い欠点に今まさに愕然としているライアーですが、もう5年程のお付き合いになるライアーの分身みたいな存在で、愛してやまないのです。
乗り始めたばかりの頃はあまりのじゃじゃ馬っぷりに「なんって運転しにくい車なんだ!!」と思った物ですが、今は逆に最新の車種に乗るとスムーズ過ぎて良い子過ぎて怖くなり、運転が下手になってしまいます。
たぶんアクの強い所がライアーと気が合うんだと思います。



そんな愛車ちゃん、名前が付いております。

ライアーの悪い癖です。

名前は『ガブリエルちゃん。』



ライアーの友人知人の中にはそのせいで人前で車の話をした時にいらん恥をかいた人が何人かいます。「何の車?」「ガブリエルです。」
ついでに友人の乗る車にも名付け親になる事も。友人の車は「白鵬」。(さてどんな車種でしょうか?)




最近愛が足りていないな~と思ったので、今日は一日洗車をし、ワックスをかけ、少し遠目のドライブに行って来ました。ガブリエルは少しは満足してくれたでしょうか??キミがいないと生活できないのだよ~~



      DSCN3136_convert_20090502184412.jpg
「だからおれっち超~~~ひまだったぁ~~」
18:47  |  日記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。